2009年01月23日

小室被告 妻にも窮地隠し豪遊

音楽著作権の譲渡をめぐり詐欺罪に問われた
小室哲哉被告(50)の見栄っ張りな生活ぶりが、
21日に大阪地裁で開かれた初公判で次々と
明らかになった。

借金だらけでも超豪華マンションに住み、
妻にも窮状を打ち明けず、豪遊を繰り返していた−。

著名な実業家の名前を利用したり、
その場しのぎのうそをついたり…。

犯行に至る過程で見せた小室被告の
“素顔”は、初公判での殊勝な態度とは
かけ離れていた。

yahooトピックス引用
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。