2009年05月20日

感染者との濃厚接触者は2900人

厚生労働省は19日、神戸市などの
新型インフルエンザ感染者のうち計57人との
濃厚接触者は、約2900人だったと発表した。

一部の人に抗インフルエンザ薬を予防投与したほか、
全員に外出自粛などを要請する。

 厚労省によると、18日までに、神戸市の
高校生ら39人と大阪府の18人の調査を終えた。
エキサイトニュース引用


新型インフルエンザ予防マスク通販激安先一覧

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。